どうやって作る?スマホサイトの作り方とは

スマホサイトを作るポイント

スマートフォンでも見られるWebサイトを作ることによって、スマートフォンしか使わないというユーザーにもサービスや商品をアピールできるようになります。
スマホサイトを作る場合、大きく分けて2つの方法があります。一つのホームページでスマホとパソコンのどちらでも見られるレスポンシブ・ウェブデザイン、スマートフォンで見ることで綺麗に見ることのできるスマホ専用サイトの二種類です。
どちらともメリットがあるため、両方のメリットを知ってから利用することがオススメです。
レスポンシブ・ウェブデザインは一つのホームページでコンテンツが管理できるため更新が楽で管理しやすく、スマホ専用サイトはスマホユーザーにアピールすることができ、作りやすいというメリットがあります。

スマホサイトの作り方

スマホサイトの大きなメリットは、作りやすいということが挙げられます。パソコンのホームページはデザインや構成などを考える必要がありますが、スマホは画面が小さいためできるだけシンプルな方が見やすく、画像なども最小限の方が見やすいとされています。
今までホームページを作ったことがないという人は簡単に作成可能なツールを利用することがオススメです。
ツールを利用することによってテンプレート通りに作成することでスマホサイトを利用することができます。
テンプレートの種類が豊富で、ブログからイベントページ、ネットショップなど目的に合わせたサイトを作ることが可能となっています。また、スマホサイトだけではなく、パソコン用のサイトも作れるツールもあります。

スマホサイトは、交通情報や天気予報、エンターテイメントなど様々なジャンルのサイトがあり、ビジネスマンから学生、主婦まで様々な層からニーズが高まっています。